忍者ブログ
UOのお友達のアイコンを作ったりします
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とつぜんですが、人狼チビコンを閉鎖します。

一ヶ月後に、撤去します。
PR
12月12日(日)20:00~

飛鳥シャードTミノック南
ジプシーキャンプ場にて
人狼やるそうですよ!


くわしくは
「人狼カフェBLANLA」にて。

アイコン制作が滞ってます。

リアルが忙しいのと、UOが忙しいのと、
目が痛いのとで、更新は来年になりそうです。

とりあえず、いじってあそんでいた分。

いよいよ、
アイコンを動かしてみよう!
のコーナーになりました。



前回は、この二枚の画像ができたところまで、お話ししました。

この二枚を動かすと、



こうなるのですが、これじゃつまらないですよね。

↓せめてこのぐらいにしたい。



これを作るまでの、過程をお話しします。

・まず、下の画像を作ります。



どうやって作るのか?
コピペして、動かしたいところをちょっとずつ描き直していくわけです。

え?
めんどくさい?
いやいや、やってみれば、簡単ですよ。

この8枚の画をどうするかというと、
同じ大きさの枠内に入れます。

・まず、横に真っ直ぐに線を引きます。わかりやすい色を使いましょう。



真っ直ぐな縦線と横線を引きたい時は、直線ツールなんか使ってたらめんどくさいぜ。
四角ツールがおすすめ!



・カラーボックスの右下の色が白になっていることを確認。
・絵を領域選択し、移動させ、絵の最下部(かかと)を線に合わせる。
・領域選択をすると、ツールボックスに、積み木みたいな図がでるが、これの下のやつを選択しよう。すると、白い部分が透過されるのだ。
・画は、間隔をあけて並べよう。



・次は、画の一番上に合わせて、線を引きましょう。



・できましたが、余計な線もできました。(*゚∀゚)



・余計な線は、四角ツールの「塗りつぶし」を使い、白で塗りつぶして消しましょう。
・カラーボックスの右下が白になっている時、右クリしながらドラッグすれば、白で塗りつぶされます。



・今度は、横線とちがう色で、長い縦線を引きましょう。あたりの線ですから、あとで消します。(赤で引きました)
・画像を縦にならべていきます。
・この画では、足は動いていないので、ふくらはぎのところに線を合わせて並べてみました。



・画の右、左で、一番でっぱっているところを探して、しるしをつけましょう。
・そこに合わせて、さっきの縦線と違う色で縦線をひきましょう。(青でひきました)



・縦線を四角ツールでひいたので、よけいな線だらけになりました。
・よけいな線は、四角ツールの塗りつぶしで消しましょう。



・枠の中の赤い線は邪魔ですので、消しましょう。
・カラーボックスの左上を赤、右下を白にしましょう。
塗りつぶしツールを選択。
・左クリで、赤を流し込み、右クリで、白を流し込めば、赤い線は消えますね。(*゚∀゚)



・できました! 順に番号をふっておくと便利です。
・この8枚の画を、一枚ずつ、ファイルにしていきます。



・枠の中を、きれいに領域選択します。



右クリし「ファイルにコピー」を選択。
・名前をつけて保存。名前は、「01」「02」「03」「04」……と番号でつけると便利です。
(そのために、番号書いといたんですヨ)
もちろんビットマップで保存です。
まちがってもjpgで保存しちゃなんねえ~(・△・)~



・8個の画像ファイルができました。

動かすのはまた今度~。
動画の話をする前に、
やっぱ、色の話をします。

使うソフトはwindowsに入ってる「ペイント」

アイコンで使う色のパレットをつくる時、
わたしは、次の手を使います。

まず、「ペイント」をもうひとつ起動させます。



「ペイント」のカラーパレットのどの色でもいいからWクリック。
「色の編集」ウインドウがひらくので「色の作成」のボタンを押します。



使いそうな色の選択をします。
右に色の濃淡がでます。
これを「Alt+PrtSc」で、クリップボードにコピーします。
「色の編集」画面を閉じます。
ペイントの作画領域で、「右クリ→貼り付け」。または「Ctrl+v」で貼り付けます。



貼り付けました。
この色の濃淡の部分を今度は「領域選択ツール」で囲んで選択。
「右クリック→コピー」。または「Ctrl+c」でコピーをします。



アイコンを描いている、もうひとつの「ペイント」の窓にもどり、
「右クリ→貼り付け」。または「Ctrl+v」で貼り付けます。

使う色を引き出して、これをこのままパレットとして使うのです。


前回は、ここまでできました。
(ペイントで、拡大して描いてます)

12.輪郭の色を別の色にしましょう。

この時、使うのが、消しゴムツールです。



下の図を見てください。
重なっている四角がありますね。
カラーパレットで左クリックをすると、左上の色になります。
右クリックをすると、右下の色になります。

輪郭の水色を、焦げ茶にしたいので、
このように色を設定しました。

いよいよ消しゴムツールの出番です。

右クリックをしながら、画面にドラッグさせると、
左上の色が右下の色に、差し変わるのです。



水色の部分が、焦げ茶色に差し変わります。



できました。
カラーボックスの右下の焦げ茶は、白にもどしておきましょう。
形が気に入らなければ、この段階でなおしましょう。

コピーペストしましょう。もとの画は、残していくのが基本です。
失敗や間違いがあった時に、元の画がないとかなりショックです。

13.パレットを作る。

使う色を作って、画面に出して置きましょう。
同色の 明→暗 5段階ぐらい、つくっておくと便利です。
使いたい色は、スポイトツールを利用してつかいましょう。

(ちなみに、私はアイコンに真っ黒は絶対に使いません)

14.色をつけましょう。

塗りつぶしツールで色を流し込みます。



15.パレットの色を使い、濃淡をつけましょう。

ポチポチと、自分の好みでどうぞ。



できました。

次は、動画への第一歩です。

16.コピペし、動かしたい部分を、描き直します。

下の絵は、腕を少しだけ動かしました。



この二枚の画を動かすと、こうなります。



最終的に、寿司をにぎっている動画にしたいわけですが、
このままでは不十分ですね。
動画にするのは、また今度。~(・▽・)~



ちなみに、ただいま保存されてる画は下のかんじ。
ひとつの段階ごとに、コピペしていくので、絵が増えていくのです。


アイコン描くのめんどくさ。
そんな時は、ずるっこをしましょう。

1.ペイントを立ち上げます。
2.まず、いたずらする絵をもってきます。
3.でかいと作業がたいへんなので、できるだけ小さく縮小しましょう。
4.一度保存しましょう。

JPGではなく、必ず「24ビットマップ」で
BMPですよ! ここ大事!






5.ペイントソフトで、拡大して作業します。
6.いたずらする絵をコピーペーストしましょう。

失敗して、やりなおす時に、元の絵がないとめんどくさいからです。
また、あとで色をつける時の参考にするために、元の絵は、残しておき、
コピーした絵にいたずらをします。



7.わかりやすい色で、輪郭をなぞりましょう。
ドットでポチポチなんてめんどくさっ!
そんな時は、直線ツールを使います。
カーブだって、短い直線で描いていけばラクチン!
当然、描きながら、こまめに「ctrl+s」で、上書き保存をしましょう。←大事

あっ、まちがっちゃった!
そんな時はあわてず「ctrl+z」です。これは「元に戻す」(アンドゥ)です。
取り消しすぎちゃった時は「ctrl+y」です。これは、「元に戻すの逆」です。



8.上の絵の輪郭だけを残してあとは白くしましょう。

ペイントには、マスク機能がありません><
これだけは他のソフトを使わないといけません。

9.なにかマスク機能のあるフリーのお絵かきソフトをダウンロードしましょう。
10.輪郭の色をマスクして、他を白く塗りましょう。

ある範囲を塗りつぶす時は、「四角ツールの塗りつぶし」が便利ですヨ。
白くしたいなら、「消しゴム」でもいいですね。



11.ファイルを上書き保存します。

今回はここまで。
次は色を塗りますね。



大きさはこんなものです。
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
モト
性別:
女性
趣味:
習字・レース編み・読書
自己紹介:
UOやってます。
メインはヤマトです。
2010年に4年ぶりに復帰しました。
目がショボショボなので3Dでやってます。
アイコンは持ち帰り自由です。
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
忍者ブログ [PR]